☆「エロ画像の助」更新記事☆

【※閲覧注意エロ画像】ピアス付け過ぎて大変な事になった女性器が見せられ無さ過ぎ(;゚Д゚)【画像追加01/16】

【※閲覧注意エロ画像】ピアス付け過ぎて大変な事になった女性器が見せられ無さ過ぎ(;゚Д゚)
管理人コメント♪

殆ど見せられる部分がなくて申し訳ございません、ですがアソコに穴を空けて身に着けているという事はわかるかもしれない…性器にピアスをつけちゃっているファンキーな海外お姉さんたちのエロ画像。ビラビラが伸びちゃうよw

中には悪ノリする人もいて、何個も重たいのを装着するから本当にビラビラが伸びきって大変な事に…どこぞのジャングルの王者のようにムササビ飛行でもしたいのかってぐらいに。部族的な風習の一種にしか思えないようなジャラジャラっぷりw

見せられなくて恐縮ですが、本気で引いたのはクリトリスにつけているパターン。あんな小さいものに割と大きい穴開けてまでとか、割礼の風習とそう変わらんように思えてしまいます。日本にはいないと信じたいところですがしかし…www


☆PickUP☆
女性器ピアスについて

なんとウィキペディアにも記事があって日本語版まであるという、割と認められているらしい慣習。男性でもする人はいるらしいがここでは女性のピアッシングのみに触れるだけにする。耳や鼻、ヘソなどの穴を開けて身に着ける人ならばそんなに珍しくはないが、乳首にしている人は日本では殆どいないだろう。更に言えば、性器の陰唇やクリトリスに穴を開けているという人もごくごく一部の筈…

だが海外ではしている人は多くないが認められているピアッシングであり、その種類も多くてクリトリス、陰唇に限らず尿道やアナルの会陰部にまで装着する人も…一番マシなのは土手の部分のピアスだが、どこであろうが装着したまま行為に及ぶのは危険すぎるので必ず外してからするべきなのは間違いない。

なおデリケートゾーンへのピアッシングは健康上の問題が常につきまとっており、穴を開けてもすぐにアクセサリーを装着すると感染症にかかる恐れもあるため焦りは禁物。だが穴を開けて傷が回復するまでにかかる日数が数ヶ月に及ぶ場合が殆ど。その苦しい期間を乗り越えられなければ、ピアッシングなんか最初からしない方が良いのだろう。

【※閲覧注意エロ画像】ピアス付け過ぎて大変な事になった女性器が見せられ無さ過ぎ(;゚Д゚) 01 02 03 04 05 06 07 08 09 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30

【※閲覧注意エロ画像】アソコの形が変わっちゃう!女性器にピアスをいっぱいつけた変態淑女たち

(2018/01/16画像追加)

迂闊に真似なんかしてはいけない、いやする人もまずいないだろう女性器にピアッシングした海外女性たちのエロ画像。ビラビラが伸びてしまうんんじゃないかってぐらいに重たいのジャラジャラつけるとかとんでもない話。

31 32 33 34 35 36 37 38 39 40 41 42 43 44 45 46 47 48 49 50 51 52 53 54 55 56 57 58 59 60

ピアスの関連オススメ記事