☆「エロ画像の助」更新記事☆

【レイプエロ画像】生々しいレイプ現場が思った以上にヒドイ!【画像追加09/27】

【レイプエロ画像】生々しいレイプ現場が思った以上にヒドイ!
管理人コメント♪今回ご紹介するエロ画像はリアルさを追求して厳選いたしました『レイプ』モノのエロ画像で御座います!そのテの画像に苦手意識のある方は、観覧をご遠慮くださいますようお願いいたします!それでは、画像をご覧ください!女の子が強引にレイプされている様子が生々しい画像ばかりとなっております!女の子の泣き叫ぶ表情!本気で嫌がって抵抗する仕草などが、生々しいエロ画像を厳選しておりますので、レイプモノに興味を持っている方には大変、満足して頂ける画像なのではないかと思います!私は正直、レイプモノはあまり得意ではありませんが、こういった画像を見ていると、こういうのもアリなのかな…なんて気がしてきてしまうから不思議でございます!w

レイプについて

言うまでもなく、性交など望んでいない相手に対してそれを強要する行為。この表現はAV業界においても最近は避ける傾向にあり、掲示板などのコメント欄でも問答無用で記入NGにされる事もあるぐらいによろしくない単語扱い気味。もしもクラウザーさんの連載が今も続いていたとしたら、1秒間に10連続コレを叫んでも全て伏字にされてしまう可能性もあったのかもしれない。

そしてもちろんこのような行為を現実でしてしまったら確実に詰みますので絶対にしてはなりません。AVでレイプものが存在するのはそのような願望は映像作品で見る事で消化してもらいたいという意味であって、決して助長をしている訳ではないが、先述のように伏字が使われがちなため出演強要の話も含めてかなり慎重に当たらねばならないようである。

ちなみに凌辱と違う点は、相手に対して気持ち良くさせるという考えは一切なく、ただ当事者のみが気持ちよくなる事しか考えていないというところ。凌辱は嫌がる相手を感じさせて肉欲に屈させるというのが一番の目的であるが、和姦という訳でもない。エロゲにあるジャンルの1つ、泣きゲーと呼ばれるタイプは基本的に凌辱がテーマである。

無理やり犯される女たちの苦痛の表情がリアルなレイプ画像 02 03 04 05 06 07 08 09 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26

【レイプエロ画像】なんて凄絶な…演技でも引くレベルなレイプものの光景

(2018/09/27画像追加)

レイプ系プレイのエロ画像、演技ではあっても屋外で泥だらけになっても構わず犯しまくるだとか生々し過ぎて場合によってはドン引きしてしまいそうな光景…当たり前ですが真似してはなりません。再現プレイも素人演技じゃ無理でしょう。

27 28 29 30 31 32 33 34 35 36 37 38 39 40 41 42 43 44 45 46 47 48 49 50 51 52 53 54 55

レイプの関連オススメ記事